ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な夢? ~姉の秘密~

2008.08.12
ソルティさん、うたちゃん、けろくもちゃんたちはエリート・ロックさんがコンサートを行う会場へ向かっていました。

ソルティ「なんだかワクワクしてくるね。」

うた「楽しみね。」

けろくも「ソルティ、うたちゃん、あれが会場なのかな?たくさんフモさんたちが集まってきているよ。」

うた「そうかもしれないわね。あら、あの会場・・どこかで見たことがあるような?」

ソルティ「うたちゃんは、この会場を知っているの?」

うた「私はここに来たのが初めて。でも、2~3日前に見た夢に出てきたの。」

けろくも「この会場?」

うた「ええ、はっきり覚えていないけど紫陽花がきれいに咲いている中にこの会場があって・・」

ソルティ「あ・・そういえば、暑くてなかなか寝付けなくて寝られないときに、ふと、うたちゃんの方をみたら涙を流していたような・・」

けろくも「悲しい夢でも見ていたのかな?」

うた「いいえ、その逆。うれしくて懐かしい気持ちというか・・その夢には私の姉も夢に出てきたの。」

2008121


ソルティ「うたちゃんにお姉さんがいたの?」

けろくも「あ、そう言えば紫陽花を見たとき、故郷を思い出すって言ってたよね。」

うた「ええ。私が育った町は紫陽花がよく似合うところだったの。いつも私に優しくしてくれた姉が、毎日のように遊んでくれたり、歌を教えてくれたりてとても楽しい日々だったの。」

ソルティ「そのお姉さんは、まだ故郷にいるの?」

うた「それが、子供の頃のある日の朝。私が目を覚ますと姉の姿がなく、心当たりの場所を探したけれど見つからなかったの。どうしても姉が見つからないので大きくなってから私は家を飛び出して姉を探す旅を始め、その途中で悪フモさんに捕まり、ソルティさんとけろくもさんに出会ったということね。でも、残念なことに幼い頃に生き別れとなってしまったので、はっきり姉の顔を覚えていないの。ただ、私にそっくりというだけしか手がかりがなくて・・」

2008122


ソルティ「なるほど、そうだったのかぁ。今まで一緒に旅をして、お姉さんのことを聞いたのは初めてだよ。」

けろくも「うたちゃんのお姉さんって、どんなフモさんなのかな?」

うた「とても優しくて、私よりも歌がとても上手なの。」

ソルティ「お姉さん、早く見つかるといいね。」

うた「そうね。」

けろくも「そろそろ会場の入り口が見えてきた。急ごう!」

ソルティさん、うたちゃん、けろくもは、コンサート会場の入り口へ入っていきました。




スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

うわぁぁ~ も、も、もしかして・・・ もしかしての展開かしら?????
わくわく!!! ドキドキ!!!

コンサートに来てくださるんですね。
ありがとうございます!
エリート・ロックさんが知ったら、喜ぶと思いますよ。
うたちゃんのお姉さんに、旅の途中で会えますように...。

うたちゃんにお姉さんがいたのですね!
どんなお姉さんなのかな?
それから、エリートさんのコンサート、楽しみですね!

うーむ、これは劇的な展開の予感がしてきました。優しいフモさんたちにすてきなことが起きますように、フモの神様にお祈りします。

かめぬいさんへ
夢に出てきたうたちゃんのお姉さん。
いつの日か、出会える日を楽しみにしているようです。
応援してくださいね!

ちょぴさんへ
ソルティさんも、旅をして少し修行を積んだ自分をエリートさんに見てもらいたいとはりきっています。
エリートさんのコンサート、誰よりも楽しみにしていると思いますよ!

ニコニコさんへ
うたちゃんが旅を始めたきっかけが、明らかになりましたね!
今後の展開をお楽しみに!

夫婦ともかっぱさんへ
フモ神様は、うたちゃんのけなげな思いをきっとわかってくれていると思います。
優しくしてくれたお姉さんにいつか会えるといいですね。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。