ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪祭り①

2009.02.22
ソルティさんたちは、どうやら再び雪の多い町にやってきました。

2102221


ソルティ「この町もずいぶん雪深いところだね。」

うた「そうね。でも、とても景色がきれいだわ。」

けろくも「ねぇ、あそこを見て。何かやっているみたいだよ。」

うた「何かしら?」

ソルティ「行ってみよう。」

ソルティたちは、町でとてもにぎわっているところへ行ってみることにしました。

そこは、なんと雪祭りの会場でした。

2102222


うた「わー、すごーい。」

けろくも「本当だ。色々な雪像があるね。」

ソルティ「どうやって作ったのかな?」

けろくも「あれ、あそこでフモだかりができているよ。」

うた「何かしら?」

ソルティ「行ってみよう。」

ソルティたちは、フモだかりのする方へ行ってみることにしました。

そこには、なんとケロゾーさんの姿がありました。

けろくも「ケロゾーさんだ。どうしたんだろう?困っているみたいだよ。」

ソルティ「本当だ。」

ケロゾー「ここにお集まりの皆様。大変申し訳ありません。ゲスト出演のげっと&もちゃさんが、大雪のため到着が遅れています。」


2102223


げっと&もちゃさんのコーラスを楽しみにしていたお客さんたちから、大ブーイング。

うた「あら、大変なことになったわね。ケロゾーさん、大丈夫かしら?」

ソルティ「何とかしてあげたいけど・・」

けろくも「ここはマネージャーの出番かな?」

ソルティ「え、もしかして?」

けろくも「ケロゾーさんに話をつけてくるよ。」

うた「ちょっと・・大丈夫かしら?」

けろくもは困っているケロゾーのところへ行きました。

2102224


けろくも「ケロゾーさん、こんにちは。」

ケロゾー「あれ?けろくもちゃん、こんなところで会うなんて。」

けろくも「それより、今、げっと&もちゃさんがいなくて困っているみたいだけど。」

ケロゾー「実はそうなんだ。」

けろくも「ねぇ、げっと&もちゃさんが到着するまで、ソルティとうたちゃんがいるから歌ってもらったらどうかな?」

ケロゾー「え、本当?そうしてもらえるとうれしいな。今、スタッフに話をしてくるよ。」

ケロゾーさんはスタッフにソルティとうたちゃんが特別出演できるように、話しをしに行きました。

けろくも「ケロゾーさんがスタッフに話しをしてくれるって。」

ソルティ「本当?僕たちで何か手伝えればいいけど。」

そこへ、ケロゾーとスタッフがソルティとうたちゃんのところへやってきました。

スタッフ「あなた方がソルティさんとうたちゃんですか?ケロゾーさんのお知り合いだとか・・。とりあえず、お客さんを待たせているので、急いで演奏していただけまか?」

ソルティ「よかった。もちろんです!」

うた「お役に立ててよかった。」

ケロゾー「ありがとう!助かったよ。」

けろくも「ソルティ、うたちゃんがんばってね!」

ソルティとうたちゃんは、早速ステージへ向かいました。





スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

ソルティさんたちが居合わせていてよかったですね!
ケロゾーさんもホッとしたんじゃないかな?

ソルティさんたち、チャンスかも!
げっとアンドもちゃさんには申し訳ないけどね。

ニコニコさんへ
ケロゾーさんが困っている時に、偶然にもソルティさんたちが居合わせて良かったですね。
これでステージの方はなんとかなりそうですが・・

もんちゃんさんへ
チャンスというのは、いつ訪れるかわからないですよね。
お客さんの為にも、空白の時間を埋めなくてはいけないので、ソルティさんたちは良いことをしたと思いますよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。