ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロとして・・・

2009.04.12
路上ライブ中に現れたタレント事務所のトラーラさんに誘われ、ソルティさんたちはタレント事務所に所属することになりました。

トラーラ「ソルティさん、うたさん、けろくもさん、早速ですが、これからモクモクちゃんに乗って事務所の社長に会いに行きましょう。」

ソルティ「今から?」

トラーラ「もちろんです。手続きのこともあるし、社長も是非、あなた方と会いたいと言っていたので・・。」

うた「ソルティさん、行ってみましょう。」

トラーラ「さぁ、モクモクちゃんが来たよ。」

トラーラとソルティ、うたちゃん、けろくもはモクモクちゃんの背中に乗り、タレント事務所の「そらとくも」へ向かいました。

2104121


あっという間に「そらとくも」に到着し、トラーラさんの案内で事務所の中に入りました。

そんな大きなオフィスではありませんが、アットホームな感じ。

ソルティ「ここが事務所?」

トラーラ「そうだよ。さぁ、ここの部屋で待っていて。社長を呼んでくるよ。」

ソルティ、うたちゃん、けろくもは応接室に通されました。

けろくも「僕たち、どうなるのかな?」

ソルティ「夢に向かってがんばればいいんだよ。」

うた「そうね、私たちは夢に向かって一歩前進したような気がするわ。」

そこへ、タレント事務所の「そらとくも」の社長がトラーラと共にやってきました。

2104122


トラーラ「お待たせ。こちらが社長のジャック・ローズ」

ソルティ「はじめまして、ソルティ・ロックです。これからお世話になります。」

ジャック「はじめまして。あなた方のことはトラーラやケロゾーから色々聞いていましたよ。私たちは、あなた方のサポートができればいいなと思っています。是非、がんばってください。」

うた「ありがとうございます。」

けろくも「よかったね。ソルティ、うたちゃん。」

トラーラ「それでは、私は手続きの準備があるので・・・。」

トラーラは応接室を後にしました。

2104123


ジャック「あなた方の音楽はとても癒されるそうですね。」

ソルティ「みなさん、そう言っていただいているようで・・。」

ジャック「実は私も、以前はストリートミュージシャンをしていたことがあるんだよ。」

うた「そうなんですか?」

ジャック「でも、プロになるには大変なことなんだよ。君たちもアマチュアからプロになるということは、すごく大変なことなんだ。色々あると思うけど、がんばってね。」

ソルティ「プロ・・。」

うた「これから、プロになるのね。」

けろくも「ソルティ、うたちゃん、がんばってね。」

その後、ジャックと世間話をし、無事に事務所との契約も済ませ、晴れてプロのミュージシャンとして
の道を歩むことになりました。

トラーラ「そうだ、けろくもさんには、しばらくの間私と一緒にソルティさんとうたちゃんの付きフモをお願いしたいんだけど。」

けろくも「もちろん、やります!」

こうして、ソルティ、うたちゃん、けろくもはアマチュアのストリートミュージシャンから一歩前進しまし
た。




スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

ソルティさんたち、いよいよプロになるのですか?
スゴイ!
音楽活動はどうなってしまうのかな?

ニコニコさんへ
ソルティさんたちは、どうやらプロへの道を選んだようですね。
これから、また大変な困難が待っていると思いますが、頑張って大スターになって欲しいです。

なんだか涙がでてきました。
がんばってきたかいがありましたね。
ストリート時代が懐かしいです。
でも、今後スターになっても
ときどきストリートにも戻ってほしいです。
応援してますね。

夫婦ともかっぱさんへ
応援ありがとうございます!
これからは、プロになるからには相当な覚悟が必要かもしれませんね。
でも、ソルティさんたちはそれだけの強い意志があったのでしょうね。
今後の成長を見守ってください!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。