ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

販売車が・・・

2009.05.12
今日もいつものようにタ・ベールは朝から大忙し。

そして、今日の移動販売の担当は、かっぱちゃんとクッキーちゃんが担当です。

朝、できたてのパンやケーキを販売車に詰め込み、かっぱちゃんとクッキーちゃんは元気よく出発して行きました。

2105121


クッキー「うーん、今日はポカポカして気持ちがいいね。」

かっぱ「このままどこかへ行きたいね。」

クッキー「本当だね。」

かっぱ「ねぇ、今日は少し早めに出発できたから、遠回りして行かない?」

クッキー「それ、いいね!」

なんと、かっぱちゃんとクッキーちゃんは目的地へ行くのにわざわざ遠回りをして行くことになりまし
た。

かっぱ「ねぇ、ここで少し休んでいかない?」

クッキー「うん。そうだね。」

かっぱちゃんとクッキーは、仕事のことなどすっかり忘れてしまいました。

2105122


かっぱ「空気がおいしいね。」

クッキー「癒されるぅ。」

かっぱちゃんがふと時計を見ると最初の目的地に到着する時間を大幅に過ぎてしまいました。

かっぱ「おお~、大変だぁ。間に合うかな?」

クッキー「あ、仕事のこと、すっかり忘れてしまったね。急いでいかなくちゃ。」

2105123


かっぱちゃんとクッキーは急いでトラックに乗り込みました。

ところが、トラックのエンジンを掛けても動きません。

かっぱ「あれ?どうしたのかな?」

クッキー「かっぱちゃん、もしかしてガソリンがないんじゃない?」

かっぱ「あああ、本当だ!」

クッキー「どうしよう。この辺は、スタンドなんてないよ。」

かっぱ「ただでさえ、目的地に行くのに遅れているというのに・・・。どうしよう・・」

そこへ、モッキーがモクモクちゃんに乗ってやってきました。

モッキーは少し怒っていました。

モッキー「かっぱちゃん、クッキーちゃん!さっき、お客さんから電話があって、移動販売が来ないって連絡があったんだよ。」

かっぱ「ごめんなさい。」

クッキー「ごめんなさい。」

モッキー「細かいことは後で聞くから、早く目的地に向かって!」

かっぱ「それが・・・。ガソリンがなくて、トラックを動かせないんだ。」

モッキー「うーん、困ったね。大きいモクモクちゃんを呼んでトラックごと、乗せてもらおう。」

モッキーは、大きなモクモクちゃんを呼び、トラックとかっぱちゃん、モッキーちゃんを乗せ、とりあえず、
最初の目的地まで行ってもらうことにしました。

2105124


その後、スタンドへ向かい、ようやくトラックは動くようになりました。時間は少しズレたもののなんとか、移動販売を終わらせかっぱちゃんとクッキーちゃんがタ・ベールへ戻ってきました。

かっぱ「今日は本当にごめんなさい。」

クッキー「ごめんなさい。」

しま「今日は天気が良くてどこかに行きたくなる気持ちはわかるけど、タ・ベールのパンやケーキを楽しみにしているお客さんが待っているということを忘れないでね!」

2105125


かっぱ「今日のことで、すごく反省しています。」

クッキー「待たせたお客さんに謝ってきました・・・。」

しま「もう二度としないでね。」

かっぱ「はい。」

クッキー「はい・・・。」

いつも元気なかっぱちゃんとクッキーちゃんも、今日ばかりは元気がなくなってしまいました。
これから、気をつけようね。







スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

ここのところ、気候がいいのでかっぱちゃんとクッキーちゃんみたいにのんびりしたいですよね。

気持ちはわかるぞ!!!
今回は運が悪かったよね。。。 せめて、帰りに実行すればよかったね。

・・・モクモクさん、スゴイ!!! 車ごと乗せられるとは!!!

もんちゃんさんへ
5月って気候がよく、外に出るのが楽しく鳴る季節ですよね。
でも、かえるちゃんとかっぱちゃんは仕事中にさぼってしまうなんて・・・

かめぬいさんへ
かめぬいさんのおっしゃる通り、最初からさぼってはまずいですよね・・・(汗)
かっぱちゃん、クッキーはとても反省していました。
それから、モクモクちゃんはとても力持ちなんですよ!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。