ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あースッキリ!

2009.05.22
今日、クッキーちゃんはタ・ベールの仕事がお休み。

クッキーは散歩がてら町をブラブラ歩いていました。

そして、いつもかえるちゃんとかっぱちゃんが立ち寄る公園にクッキーは辿り着きました。

2105221


クッキー「何か面白いことはないかな・・・?」

クッキーは公園の中を歩き出しました。

すると、公園内の芝生で昼寝をしているフモさんがいました。

クッキー「あら、こんなところで昼寝をしていたら、風邪をひいちゃうよ。」

ところが、クッキーちゃんは芝生で寝ているフモさんの顔をさりげなく見てみると、なぜかクッキーちゃ
んは大爆笑。

なんと、昼寝をしていたフモさんの顔に、誰かがいたずら書きをしたらしく、笑わずにはいられなくなりました。

2105222


クッキー「どうしよう!起こして教えてあげた方がいいのか・・・、それとも気持ちよさそうに寝ているからそっとしておいた方がいいのかな?」

クッキーがどうしようか迷っていると、どうしても誰かに言いたくなってしまいました。

クッキー「誰か言いたいな。でも、この公園には知り合いなんていないだろうし。」

クッキーはずっと考えていました。

クッキー「あーっ、もう、どうしよう!こんな時にかえるちゃんやかっぱちゃん、モッキーがいてくれたらいいのに!」

そこへ、運良くタ・ベールの移動販売車が公園の前に止まりました。

2105223


クッキー「あ、そう言えば、この時間はこの公園にパンを売りに来ることになっているんだ。今日の担当は誰だっけ?」

販売車の方へ行ってみると、かえるちゃんとモッキーが販売の準備をしていました。

クッキー「かえるちゃーん、モッキー!」

準備をしていたかえるちゃんが、クッキーに気がつきました。

かえる「クッキー?どうしたの。今日はお休みだったよね。」

クッキー「今、そこで面白いものを見つけたんだけど、誰かに言いたくてウズウズしていたんだ。」

かえる「おもしろいこと?」

クッキー「ほんの少しでいいから、僕と一緒に来てみてよ。」

かえる「でも、これから移動販売が・・・。」

モッキー「しょうがないなぁ。少しだったらいいよ。僕はここにいるから。」

クッキー「本当?すぐに戻るよ。」

クッキーはかえるちゃんと一緒に、顔にいたずら書きをされたフモさんのところへ向かいました。

かえるちゃんは、そのいたずら書きをされたフモさんを見て大爆笑。

その笑い声で、いたずら書きをされたフモさんが目を覚まし、まわりをキョロキョロ見て、どこかへ行ってしまいました。

かえる「教えてあげた方がいいんじゃないの?」

クッキー「顔になにかついてますよ、って教えてあげよう。」

2105224


かえるちゃんとクッキーちゃんは、そのフモさんに教えてあげると、そのフモさんは急いで公園のトイレに行きました。

クッキー「あー、スッキリした。かえるちゃん、忙しいところありがとう。」

かえる「クッキーがスッキリしてよかった。さぁ、早く戻って販売の準備をしなくちゃ。」

クッキーは家に帰り、かえるちゃんは仕事へ戻っていきました。


スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

公園で寝ていたフモフモさん、ちょっとかわいそうだけど笑える~。

もんちゃんさんへ
一体誰がいたずらしたのでしょうかね・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。