ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコちゃんの気持ち

2009.07.14
フラワーショップモモの店長モモちゃんの姉、チョコちゃんがどうやらかえるちゃんに好意を持っているようですが・・・。

モモ「かえるさんに気持ちをハッキリ伝えないと、中途半端はよくないわ。」

2107143

チョコ「そうね。でも、今のところかえるさんと話しが合うかな・・。というくらいで好きとか嫌いとは何も考えていないけど・・・。」

モモ「実はね、この前かっぱさんからいつもお姉さんとかえるさんが楽しそうに話しをしているからどうなの?って聞かれたの。」

チョコ「かっぱさんが・・・。」

モモ「かっぱさんもかえるさんのことが気になるみたいよ。だから、お姉さんの気持ちを伝えた方がいいと思うの。」

チョコ「そう・・・。かえるさんだけではなく、かっぱさんにも心配をかけてしまったわね。」

モモ「かえるさんに直接気持ちを伝えにくいのであれば、かっぱさんに話しをしてみたらどうかしら?」

チョコ「そうねぇ。」

モモ「お姉さんがよければ、明日にでもかっぱさんに私の方から会える日の予定を聞いてみてもいいけど。」

チョコ「私は普通にかえるさんと話しをしていて楽しいだけなの。こんなに大事になるなんて・・。」

モモ「確かにそうね。それなら、今のお姉さんのその気持ちをかっぱさんに伝えてみたらどうかしら?」

チョコ「かえるさんを傷つけたりしないかしら・・・?」

モモ「かえるさんが誤解したままの方がどうかと思うけど・・・。」

チョコ「そうなかぁ。わかったわ。一度かっぱさんに会って話しをしてみることにするわ。」

モモ「私も一緒に行くから・・。」

チョコ「ありがとう。」

モモちゃんは、早速かっぱちゃんと連絡を取り話しをする日を決めました。

2107142


そして次の日、コーヒーショップモカでかっぱちゃんとモモちゃん、チョコちゃんが話しをすることになりました。

かっぱ「今日はどうしたの?」

モモ「かっぱさんからかえるさんに聞いて欲しいことがあるの。」

かっぱ「何だろう?」

モモ「かえるさんはチョコお姉さんのことをどう思っているのかしら?」

かっぱ「え?あ・・・。それは・・・。」

かっぱちゃんは、かえるちゃんがモモちゃんのことが好きであることが言えませんでした。

2107144


チョコ「かえるさんが私と楽しく話しをしていたから、どうなの?ってモモに話しをしてくれたそうね。」

かっぱ「実は・・・。あ、いえ、何でもないです。かえるちゃんはチョコちゃんのことを大事な友達だと思っているみたいですよ。」

モモ「ほら、やっぱりかえるさんもお姉さんと同じ気持ちなのね。」

チョコ「かっぱさん、かえるさんには同じように大切な友達です、と伝えておいで下さい。」

かっぱ「はっはい。わかりました。」

しばらくして、チョコちゃん、モモちゃん、かっぱちゃんはコーヒーショップモカを出て、それぞれ帰って行きました。

とりあえず誤解は解けたようですが、モモちゃんへの気持ちはまだ伝えられていないようですね。
どうなってしまうのでしょうか???




スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

はぁ~突然そういわれちゃうと答えに詰まっちゃうよね~ 
とりあえず誤解は解けたようで良かったけど、今度はかえるちゃんが勇気を出してモモちゃんにアタックしなくちゃ駄目だと思うの。男の子だもん決めるときは決めよう!

かっぱちゃん、モモちゃんの気持ちも聞くチャンスだったけど、ちょっとそんな空気じゃなかったみたいだね。

Re: タイトルなし

まりもっちさんへ

かえるちゃんの勇気・・・
いつになったら伝えられるのでしょうかねぇ・・・
キメる時はビシッと決めて、思いを伝えて欲しいですね。


Re: タイトルなし

ニコニコさんへ
そうですね・・・
かえるちゃんの気持ちが良くわかっているのは、かっぱちゃんだけど本人(?)を目の前にしてかえるちゃんの気持ちを伝えるのは難しそうですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。