ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのライバルが・・・

2009.10.18
今日、ホワイトローズはあるミュージシャンのライブのゲストとして呼ばれることになり、事務所で待機していました。

2110181


ソルティ「トラーラさん、どういうわけだか誰のライブか教えてくれないんだよね。」

うた「そうね。どうしてかしら?」

ソルティ「けろくもは、何か聞いていない?」

けろくも「僕は知っているけど、トラーラさんから口止めされているんだ。」

ソルティ「口止め?どういうことなんだ?」

うた「トラーラさんは、何か考えがあってのことかもしれないわね。」

そこへ、トラーラがやってきました。

2110182


トラーラ「お待たせ!そろそろ出発の時間だよ。」

ソルティ「今日のライブって誰のライブなの?」

トラーラ「それはライブ会場に行ってからのお楽しみ。」

うた「誰かしら?」

ソルティたちは、モクモクちゃんに乗ってライブ会場へ向かいました。

2110183


ライブ会場に到着したソルティとうたちゃんは、会場に貼られているポスターを見てびっくり。

うた「ソルティ、見て!」

ソルティ「げっと&もちゃさんだ!」

けろくも「どう?びっくりした?」

トラーラ「実は彼らも別の事務所でプロデビューをして、音楽活動をしていたらしいよ。彼らの方からうちの事務所に連絡があって、ライブのゲストとしてホワイトローズに来て欲しいという依頼があったんだ。」

うた「そうだったの・・・。」

ソルティたちは、ライブ会場の中に入りげっと&もちゃの楽屋へ向かいました。

トントン・・・

2110184


げっと「はーい!」

げっとさんが楽屋ドアをあけるとソルティとうたちゃんが立っていました。

げっと「ソルティさん、うたさん。よく来てくれましたね。」

ソルティ「お久しぶりだね。今日は、ゲストに呼んでくれてありがとう。」

うた「げっと&もちゃさんにお会いできてうれしいわ。」

そこへ、もちゃがやってきました。

もちゃ「忙しい中、来てくれてありがとう。僕等もこうして君たちと同じプロになることができたよ。一緒に頑張ろうね。」

ソルティ、うた、げっと、もちゃは固く握手をしました。

もちゃ「今日のライブをぜひ盛り上げてね。」

ソルティ「もちろんだよ。」

げっと「そろそろリハーサルの時間だ。」

みんなは、リハーサルをしにステージへと向かいました。




スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

ホワイトローズさんとげっとアンドもちゃさんみたいな関係っていいですね。
良きライバルという感じがします。

Re: タイトルなし

ニコニコさんへ
ホワイトローズは、げっとアンドもちゃさんという良きライバルがいたからこそここまでがんばれたのかもしれませんね。
これからも、お互い励まし合ってフモタウンを代表するようなミュージシャンになって欲しいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。