ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス会①

2009.12.22
今日はモカちゃんのお店で、クリスマス会をすることになりました。

みんなは、仕事を早く切り上げ、クリスマス会の準備をしています。

モカ「今年のクリスマス会はどんなクリスマス会になるからしら?」

2112221


モッチー「昨年はトナモさんが来てくれた時(2008.12.23記事参照)には、本当に驚いたわ。」

メリー「今年の幹事は確か・・」

モカ「みぃちゃんとぱおちゃんだったような・・。」

メリー「そうそう。もうすぐみぃちゃんがここに来るって言ってた。」

そこへ幹事のみぃちゃんとぱおちゃんがモカちゃんのお店にやってきました。

2112222


ぱお「やぁ、今日のクリスマス会、楽しみにしていてね。」

みぃ「特別ゲストも来るからね。」

モッチー「えー、誰かしら?」

それから、しばらくして次々とみんなが集まってきました。

辺りが真っ暗になった頃、クリスマス会がはじまりました。

ぱお「それでは、みなさーん。2009年度クリスマス会を始めまーす!」

パチパチパチ・・・・

まず最初に『タ・ベール』からの差し入れのクリスマス・ケーキの上にあるロウソクに1本ずつ火をつけ、みんなは盛大な拍手をしました。

2112223


ぱお「さぁ、みんなで『赤鼻のトナカイ』を元気よく歌いましょう!」

2112224


みんなは大きな声で『赤鼻のトナカイ』を楽しく歌いました。

すると、隠れていたトナモさんが登場。

みんなはびっくり!

2112225


トナモ「やぁ、みなさん元気でしたか?」

ベリー「うわ~、今年も来てくれたんだね。」

モカ「いつの間に来ていたの?」

トナモ「今年も忙しくてこのフモタウンに来ることが出来るかどうか心配だったけど、どうしてもフモタウンのみんなに会いたくて仲間に頼んで手伝ってもらうことにしたんだ。」

かえる「それじゃ、このパーティは最後までいられるの?」

トナモ「それが、残念ながら最後まではいられないんだ。でも、みんなにクリスマスプレゼントを持ってきたよ。」

みんな「うわーい。ヤッター!!」

トナモはみんなにプレゼントを渡しました。

みぃ「この企画、みんなに喜んでもらえたみたいでよかった。」

ぱお「忙しいトナモさんを呼ぶのが大変だったけどね。」

みぃ「それでは、みなさん、しばらくの間、食事を楽しんで下さい。」

トナモとフモタウンのみんなは、賑やかな食事を楽しみました。

しばらくして、トナモは他の町の子供達にクリスマスプレゼントを配達する仕事があるため、モクモクちゃんに乗って
夜空へと消えていきました。



スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。