ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹雪の中で・・

2010.01.10
モクモクタウンで行われている雪祭りにホワイト・ローズがゲスト出演することになっていました。

ところが、モクモクタウンでは2年ぶりの大雪ということもあって、町内は大混乱しているようです。

ホワイトローズは、所属事務所のあるマシュマロタウンからモクモクちゃんに乗ってモクモクタウンに乗ってモクモクタウンに向かっていました。

2201101


トラーラ「今日の天気予報では、モクモクタウンはすごい雪みたいだね。」

けろくも「そんな状態で雪祭りができるのかな?」

うた「ねぇ、雲が厚くなってきたわ。下に降りることができるのかしら?」

ソルティ「本当だ。おーい、モクモクちゃん!」

モクモク「どうしたの?」

ソルティ「モクモクタウンは大雪みたいだけど、下に降りることができそうかな?」

トラーラ「モクモクちゃん、無理しないでね。」

モクモク「さっきまでは、そんなに雪もすごくなかったけど、今になってたくさん降り出してきたからね。どうかな・・。そろそろ到着するけど・・。」

2201102


けろくも「モクモクちゃん、ソルティとうたちゃんに絶対ケガをさせないでね。」

モクモク「わかった。でもたぶんこの下は吹雪だよ。どうしよう。」

トラーラ「うーむ。このまま降りることができないと雪祭りのステージの時間に間に合わないよ。」

うた「何とかならないかしら?」

モクモク「今は雪雲を通り抜けないと・・。」

トラーラ「おお―!時間がない。」

けろくも「ねぇ、向こうの方が明るいよ。」

うた「あら、本当だわ。」

ソルティ「もしかして雲の切れ目かもしれないね。」

トラーラ「モクモクちゃん、君さえよければ、あの雲の切れ目と思われるところから、降りてみてもらえないかな?」

モクモク「うん。やってみるよ。そのかわり、すごく揺れると思うから、しっかり僕の背中につかまっていてね。」

2201103


モクモクちゃんは雪雲の切れ目から地上に向かって降りました。

うた「きゃぁ~!」

ソルティ「うわぁー」

モクモク「もう少しがんばって!」

なんとかモクモクちゃんは、大雪のモクモクタウンに到着しました。

が・・・。

せっかく苦労してモクモクタウンの雪祭りに来たのに、なんと大雪のため雪祭りのイベントは中止になってしまいました。

2201104


ソルティ「せっかく来たのに・・。」

トラーラ「中止になったのなら連絡をくれれば良かったのに・・。」

そこへ、雪祭りのスタッフらしきフモさんがやってきました。

スタッフ「ホワイトローズさんとマネージャーさんですか?」

トラーラ「そうですけど・・。」

スタッフ「事務所の方へ中止の連絡を入れたのですが、すでに皆さんが出かけてしまったみたいで、携帯も繋がらなくて・・。」

うた「そうだったの・・。中止になって残念ねぇ。」

スタッフ「天気予報では明日は天気が回復すると言っていたようなので、明日はお祭りができると思いますが・・。」

トラーラ「急に言われても・・。」

スタッフ「事務所の了解をもらっていますが、宿の用意をしておきました。申し訳ありませんが、今日はそちらの宿でゆっくりして下さい。」

けろくも「やったー!」

ソルティ「トラーラさん・・。これでいいの?」

トラーラ「社長がOKしたならいいんじゃないかな?」

・・・・ということで、スタッフが用意した宿へ行くことになりました。

そして翌日、天気も回復し、ホワイトローズはステージに参加することができました。


スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。