ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コッコちゃん、大忙し

2010.02.26
笑い草の匂いをかいで笑いが止まらなくなったかっぱちゃん、モッキーちゃん、クッキーちゃん。

クスリを飲まないと笑いが止まらないと言うことでコッコ先生に診察してもらうことになりました。

2202261


メロン「しまさーん、コッコ先生が来てくれたよ!」

しま「メロンちゃん、ありがとう。」

コッコ「やぁ、今日は一体どうしたの?」

しま「コッコ先生も知っていると思うけど、笑い草の匂いをかいでかっぱちゃん達が笑い続けています。」

2202262


コッコ「なるほど・・。実は、ここに来る前にも同じ症状の患者さんを診察してきたところなんだ。」

しま「ええ?」

コッコ「ニュースで見たけど、笑い草が何らかの原因で異常発生したらしいんだ。あちこちと笑い草が生えて、風に乗って匂いをかいだたくさんのフモさんたちが笑い続けているんだ。」

しま「そうだったんだ。」

コッコ「次の患者さんも同じ症状のようで、今日は忙しくなりそうだよ。」

2202263


かっぱ「あーっ、コッコ先生だぁ。っはっはっはー!」

モッキー「ほんとうだ~。っふっふっふ。」

2202264


コッコ「あらら。重症だね。さぁ、かっぱちゃんたち。クスリをもってきてあげたからね。」

クッキー「うーわーっはっはぁ。ありがとぉっふっふ。」

2202265


かっぱちゃん、モッキーちゃん、クッキーちゃんはコッコ先生ががもってきてくれたクスリを飲み、コッコ先生は次の患者さんの診察のため、病院へ戻っていきました。

しばらくして、かっぱちゃん、モッキーちゃん、クッキーちゃんは、クスリが効いていたのか我に返りました。

モッキー「あれ?僕たち、何をやっていたんだ?」

クッキー「しまちゃんも、メロンちゃんもなんで不思議そうに僕等を見ているの?」

メロン「あれ?今までのこと、全然知らないんだ。」

かっぱ「うん。」

しま「でも、みんな普通に戻ってよかった。」

モッキー「あれ?どうしちゃったのかな?」

しま「店先にあった笑い草の匂いをかいで、笑いが止まらなくなったみたいだよ。コッコ先生にクスリをもらってみんな元に戻った・・・ということだよ。」

かっぱ「そうだったんだ。」

しま「とにかく、よかった。さぁ、みんな仕事の続きをしてね。」

みんな「はーい。」

再び平和な一日が戻ってきました。



スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。