ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温かな気持ち・・・・

2010.04.06
かえるちゃんとかっぱちゃんが住むフモタウンにも、心地よい春がやってきました。

かえるちゃんとかっぱちゃんは、仕事がお休みなので公園に行ってみることにしました。

2204061


かえる「ポカポカして気持ちがいいね。」

かっぱ「眠くなってきたよ・・。」

かえる「かっぱちゃん、寝坊してさっき起きたばかりでしょ?」

かっぱ「え・・あ・・・、そうだったっけ?」

かえるちゃんとかっぱちゃんは、お昼前のひとときを散歩などして過ごしました。

2204062


かえる「ねぇ。僕たちが出会ってから、お互い水と空気のような存在になってきて、それぞれ思いやりの気持ちが薄れてきているような気がする・・。」

かっぱ「急にどうしたの?」

かえる「今までのことを急に思い出してさっ。かっぱちゃんに助けてもらったり、励ましてもらっても、素直に『ありがとう』って言えない自分に気がついたんだ。」

かっぱ「それは・・・。気にすることないよ。」

2204063


かえる「どうして?」

かっぱ「言葉はなくても、気持ちが通じていればいいんだよ。」

かえる「僕とかっぱちゃんは、気持ちが通じていると思う?」

かっぱ「もちろんさ。」

かえる「考えてみればそうだね。でも、言葉で伝える『ありがとう』も必要だと思う。」

かっぱ「どうして?」

かえる「僕の場合、『ありがとう』の言葉を聞くと気持ち・・というか、心がポカポカするんだ。かっぱちゃんはどう?」

かっぱ「正直言うと、実は僕も『ありがとう』という言葉が大好きなんだ。かえるちゃんから言われると、僕も心が温かくなるんだ。それから、移動販売の時、お客さんから『ありがとう』って言われると、すごくうれしいよ。」

かえる「僕の考えと一緒だね。」

かっぱ「うん。でもね、頭ではわかっているんだけど、恥ずかしくてなかなか声に出せなくて・・。」

かえる「僕も同じ。かっぱちゃんに『ありがとう』っていう気持ちはあるけど、声に出せない・・。」

かっぱ「なーんだ、かえるちゃんもそうだったの?それだったら、おあいこだね。」

かえる「それもそうだね。ねぇ、かっぱちゃん。」

かっぱ「何?」

かえる「これから、どっちが早く『ありがとう』が言えるか競争だよ。」

2204064


かっぱ「うーん、がんばってみるよ。ねぇ、僕、お腹が空いたよ。」

かえる「あ、僕もだ。お昼は何がいい?」

かっぱ「えーっとね、焼きそばがいい!」

かえる「よし!さぁ、家に帰って早く食べよう。」

かっぱ「やったー!」

かえる「それじゃ、どっちが早く家までゴールするか、競走しよう!」

かっぱ「よーし、負けないぞ!」

こうして、かえるちゃんとかっぱちゃんは家に帰っていきました。



スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

ありがとうっていい言葉だよね。
私は素直に謝れないことがあるんだ。あとで後悔するんだけどね。
私もかえるちゃんとかっぱちゃんの様な関係の友達が欲しいな。今からじゃ無理かな?

私もありがとうの言葉が好きです。
でも、照れ臭くてハッキリ言えないんだ。
勇気を出さないとね!

ありがとう…いい言葉だね。学生時代クラスメイトに消しゴムを貸したら、はい、返すと言われて消しゴムが返ってきました。
ちょっと淋しいと思ったのは私だけかな…

まりもっちさんへ
今からでも遅くはないですよ!>お友達作り
お子さんを通じてたくさんのお友達を作って下さいね。
私も、娘の幼稚園を通じてたくさんのママ友ができました。

もんちゃんさんへ
たった一言がなかなか言えない・・
ありますよね。
勇気を出しましょう!

ニコニコさんへ
そのお友達は、消しゴムを借りて助かった・・という気持ちにならなかったのかしら?
世の中には色々な考えの人がいるのですね・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。