ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒ・ミ・ツの正体

2010.07.02
かっぱちゃんは、謎の手紙(2010.6.29記事参照)を見せてもらうことになりました。

2207021


かっぱ「僕が見ていいの?」

かえる「もう知られちゃったからね。いいよ。」

―――――――――――

かえるさんへ

こんにちは、お手紙どうもありがとう。

君の料理へのこだわりがとても伝わってきました。

私のような者でも、あなたのようなファンがいてくれると心強くなります。

よかったら、私のお店と工場見学にお友達と一緒に来ませんか?

お会いできるのを楽しみにしています。

モー太


2207022


――――――――――――

かっぱ「どういうこと?」

かえる「かっぱちゃんにサプライズで紹介しようと思っていたんだ。いつも買っている料理雑誌に乳製品を使ったスイーツのお店が紹介されていて、店長のモー太さんの記事が載っていたんだ。彼の考え方にすごく感動してファンレターを送ったら、返事が届いたって言う訳。」

かっぱ「そうだったの・・。で、そのモー太さんのお店はどこにあるの?」

かえる「モクモクタウンにあるみたいだよ。お店の隣に乳製品の加工工場があって、新鮮な牛乳を使っているのが売り物らしい。」

2207023


かっぱ「ねぇ、今度モッキーたちを誘って行ってみようよ。」

かえる「僕は最初からそのつもりだったんだ。」

かっぱ「でも、何で僕にサプライズで紹介しようと思ったの?」

かえる「それは・・・。だた、驚かせようと思っただけだよ。」

かっぱ「なーんだ、そうだったんだ。」

かえる「う・・うん。喜んでくれるかなって。」

かっぱ「かえるちゃん、ありがとう。すごく楽しみだよ。」

かえる「かっぱちゃん。」

かっぱ「さぁ、早速、モッキーとクッキーに知らせようよ。」

2207234


かえる「そうだね。」

かっぱ「いつにしようか・・。」

かえる「次のタ・ベールの定休日。」

かっぱ「OK!」

かえるちゃんもかっぱちゃんも、とても楽しそうに電話でモッキーとクッキーに連絡を取りました。




スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。