ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠れたお店

2010.07.06
今日、かえるちゃんは仕事がお休みなので買い物に出かけることにしました。

かえる「特にコレと言って買うものはないけど、ウインドウショッピングもたまにはいいかな?」

かえるちゃんは商店街へ行ってみました。

かえる「とは言ったものの、いつも来ているところだから変わらないか・・。」

と、その時、かえるちゃんは今までに見たことがない看板を見つけました。

2207061


かえる「あれ?こんなところにお店なんてあったかな?ふむふむ・・・。キッチン雑貨のお店。面白そうだな。行ってみよう。」

かえるちゃんはキッチン雑貨のお店へ行ってみることにしました。

お店はとてもおしゃれな感じで、どうやらオープンしたばかりのようでした。

かえる「なるほど、オープンしたばかりだったんだ。中に入ってみよう。」

かえるちゃんが、店の中に入ると、こぢんまりしたスペースに所狭しとキッチン雑貨が並べられていました。

2207062


かえるちゃんはついつい見ていて楽しくなかったみたいで、夢中になってしまいました。

すると、かえるちゃんの肩を誰かが軽く叩きました。

トントン・・

かえる「ん?何だ?」

モッチー「かえるちゃん、こんにちは。」

2207063


かえる「モッチーちゃん、どうしたの?」

モッチー「それは、こっちのセリフよ!」

かえる「いやぁ、商店街を歩いていったら、ここのお店の看板を見つけてついついここまで来てしまったんだ。」

モッチー「そうだったの・・・。私は雑誌を見て知ったの。」

かえる「雑誌?」

モッチー「そう。お店もそんなに大きくないし、通りから外れているし・・。なかなか、見つけられなかったわ。雑誌に載っていた地図を見ながら来たの。」

かえる「そうだったの。」

モッチー「私はもう買い物が終わったから、帰るけどかえるちゃんは?」

かえる「僕はもう少し見てから帰るよ。」

モッチー「そう。では、またね!」

モッチーちゃんは店から出て行きました。

かえる「なるほど、これいいなぁ。」

かえるちゃんはすっかり買い物かごに色々な物を入れてしまいました。

かえる「あー、気がついたらこんなにいっぱい。まぁ、いいや。コレを使ってかっぱちゃんに、おいしいものでも作ってあげよう。」

2207064

かえるちゃんはたくさんの荷物を持って家に帰っていきました。



スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。