ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末コンサート

2010.12.26
今日は今年最後のホワイトローズのコンサート。

モクモクタウンの中で、一番大きなホールで行うことになりました。

ソルティ「うたちゃん、僕たちはこんなに大きなホールでコンサートをできるようになったんだ。」

2212261


うた「そうね。」

ソルティ「これも、うたちゃんやけろくもトラーラさんのお陰だよ。」

うた「私こそ、ソルティさんに助けられてもらってばかりで・・・。しかも、こんな大きなホールでうたうことができるなんて・・。」

ソルティ「僕は夢が日に日に達成していくのを感じていたよ。」

うた「ソルティさん・・。」

そこへ、トラーラさんとけろくもがホワイトローズの楽屋へやってきました。

2212262


トラーラ「冷たいお茶の差し入れだよ。」

けろくも「ソルティ、うたちゃん。今、会場を見てきたらすごいお客さんだよ。」

トラーラ「もう、君たちはこの音楽界にはなくてはならない存在になってきたね。」

その時です。ソルティが急に倒れてしまいました。

トラーラ「ソルティ!どうした!」

うた「ソルティさん、しっかりして!」

2212263


けろくも「ソルティ!」

トラーラはソルティの額に手を当てるととても熱くなっていることに気がつきました。

トラーラ「ソルティ、すごい熱だ。」

うた「え?」

けろくも「僕、今、お医者さんを呼んでくるよ。」

トラーラ「うーん、あと30分で本番だというのに。どうしよう・・・。」

うた「ソルティさん、任せておいてください。」

トラーラ「うたちゃん、どうするつもり?」

うた「せっかく来ていただいたお客様に申し訳ないわ。私がなんとかする!」

そこへ、けろくもと会場近くにある病院のお医者さんが駆けつけました。

医者「どうしましたか?」

トラーラ「急に倒れました。熱もあるようです。」

医者「うーん。これはひどいなぁ。入院した方がよさそうだ。」

トラーラ「入院?」

医者「私の病院には入院施設がないから、救急モクモクさんを呼ぶのでフモーモ病院へ連れていくように手配をしてあげよう。」

けろくも「ソルティは、どうなっちゃうの?」

医者「疲労が溜まっているようだから、しばらく休養させてあげないとね。」

しばらくして、救急もくもくちゃんが到着し、けろくもとお医者さんがソルティをモクモクちゃんに乗せ、病院へ
向かいました。

うた「トラーラさん、私、ソルティさんの分まで歌うわ。」

2212264


トラーラ「よろしく頼む。」

うたちゃんは開演の時間と共にステージへ向かいました。

そして、ソルティは病院に到着し、詳しく診察を受けたところソルティさんは過労からくるものと風邪ということ
が判明。しばらく、入院することになりました。

その知らせを聞いたうたちゃんは、ソルティが不在の中、無事にコンサートを終わらせることができました。


スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

おー、おもわぬアクシデントにどきどきしました。
そしてうたちゃんたちの「あのころ」を思い出して
胸がいっぱいになりました。
大きくなったなあ…って。
自分が育てたわけではないのに、
なんだかだれかに自慢したいような気分です。
今年もフモタウンにはいろんなことがおきました。
楽しい時間をたくさんいただき、ありがとうございました。
かっぱちゃん、かえるちゃん、フモタウンのみなさん、
keroponsさん、どうぞよいお年をお迎えください。
来年もいい年でありますように…。

夫婦ともかっぱさんへ
ソルティ、うたちゃんがここまで成長できたのは、夫婦ともかっぱさん始め、ホワイトローズを応援していただいた皆様のおかげです。
もう年の瀬ですね、どんなお正月を迎えるご予定でしょうか?
我が家は主人の身内に不幸があったため、おうちでゆっくり過ごす予定です。
来年もよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。