ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずはクッキー作りから・・

2007.11.20
いよいよピクちゃんは、修行を始めることになりました。
ピクちゃんは、ドキドキしているようですよ。

-----------------

ピク「店長、よろしくお願いします!」

しま「こちらこそ、よろしくね。いきなりパンを作るより最初はクッキーをつくってみない?」

ピク「クッキー?」

しま「そう。このお店ではパンだけではなくて、ケーキやちょっとした焼き菓子も売っているんだ。」

ピク「それは、もちろん知っています。『タ・ベール』の上品な甘さでサクッとおいしいクッキーは僕の大好物です。」

まずはクッキーから


しま「それじゃ、この机の上に使う道具を用意したよ。はかりや計量カップなどたくさんの道具を使うんだ。」

ピク「へぇ、こんなにたくさんの道具を使うんだ。。」

しま「それから、材料だって小麦粉やタマゴ、お砂糖など色々なものを使っているんだよ。」

ピク「そんなに色々なものが材料として使われているんだね。」

しまちゃんはピクちゃんに、クッキーの作り方を教えてあげました。

できたかな?


さて、いよいよオーブンレンジからクッキーを取り出しますよ!

ピク「うわ~、ドキドキする。。」

しま「大丈夫だよ。ピクちゃんは僕の話しを一生懸命聞いてくれたから、きっと上手にできているよ。」

上手にできたね


ピク「うわ~、いい匂いがしてきた!」

しま「ほら、こんなに上手に出来上がっているよ。」

ピク「本当だ!すごい~。」

試食をしよう!


しま「早速、試食をしようよ。どうぞ、食べてみて。」

ピク「はい!!頂きます!」

しま「どう?味は?」

ピク「おいしい~。このお店で売られているクッキーと同じだ!」

しま「これは、ピクちゃんが一生懸命作ったクッキーなんだよ。」

ピク「でもこれは、店長から教わってそのまま言われた通り作っただけなんだけど。。」

しま「1度聞いただけで、ここまで僕が作り上げた味に近づけるなんて君は素質があるね。」

ピク「・・・うれしいなぁ。」

しま「これから、色々なものに挑戦してみようね。」

ピク「がんばります!!」

修行をして初めて作ったクッキーがこんなに上手にできたなんて、ピクちゃんは夢にも思っていなかったようです。

これからも、がんばってね!



スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

こうやって一歩ずつ成長してくんだね。
頑張って!

がんばれ!

ピクちゃんはクッキーの作り方から始まったんだね。
次は何を教わるのかな?

お、順調、順調。
さっそく上手にできたみたいですね。
お味見係になりたいなぁ。

まりもっちさんへ
修行はまだ始まったばかり。
しまちゃんがピクちゃんには是非がんばって欲しいと思いながら指導をしているみたいです。

ニコニコさんへ
『タ・ベール』では、パンだけではなく。ケーキや洋菓子も販売しているので、覚えることがたくさんあるようです。
たくさん覚えなければならないので、大変みたいです。

ちょぴさんへ
味見係さんは、希望者がたくさんいますよ~。
ちょぴさんの他にかっぱちゃんとクッキーも。。
もしかして、ちょぴさんのところのハートポシェットさんも参加したいかな?

クッキーを作っているときの真剣な横顔、出来上がったときの嬉しそうな笑顔、がんばっているピクちゃんには、きっとお菓子の神様が微笑んでくれると思います。
教えているしまちゃんも、とってもうれしそうですね。優しいしまちゃんにもエールを送ります。
あ、かっぱちゃんが味見に来た???

夫婦ともかっぱさんへ
しまちゃんからおいしいクッキーの作り方をおしえてもらったピクちゃんは、出来上がったクッキーを見て感動していました。
いやしn坊のかっぱちゃんがいたら、絶対味見がしたい!と言うかもしれませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。