ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソルティさん、兄と会う?!

2008.05.18
ソルティさんとけろくも、歌姫さんは旅を続けていました。

歌姫「ねぇ、私の思い過ごしかもしれないけど・・」

ソルティ「何?どうしたの?」

2005181


歌姫「後ろから誰かに追いかけられているような・・」

けろくも「え?悪フモは、もう元に戻ったはずだけど。」

ソルティ「気のせいだよ。」

歌姫「それもそうね。」

ソルティ達は再び歩き始めました。

けろくも「ほら、やっぱり誰かいるよ。」

ソルティ「うん。僕も気配を感じたよ。」

歌姫「一体誰かしら?」

ソルティ「そこの草むらに隠れて様子を見よう。」

ソルティさんたちは、草むらに隠れることにしました。

2005182


けろくも「あのフモさんかな?さっきから、キョロキョロしているよ。アヤシイ・・」

ソルティ「あれ?どこかで見たことがあるような姿だなぁ?」

怪しげなフモさんが、ソルティさんの方を向きました。

ソルティ「あ!」

歌姫「どうしたの?」

ソルティ「兄さんだよ!」

けろくも「兄さん?」

2005183


ソルキー「やっぱりソルティだったんだ。」

ソルティ「どうしてここにいるの?」

ソルキー「ソルティのウワサはあちらこちらで聞いているよ。実は僕も旅をしているんだ。」

けろくも「旅を?」

ソルキー「そう。僕はソルティと違って音楽は全然ダメだけど、絵を描くことはすごく好きなんだ。今は、
旅をしながら絵を描いているんだ。」


歌姫「ステキね。どんな絵を描くのかしら?見てみたいわ。」

ソルティ「兄さんは、子供の頃からずっと絵ばかり描いていたんだ。」

けろくも「僕もソルキーさんの絵が、どんな絵を描くのか見てみたいな。」

ソルキー「この近くの町で絵画展をやっているというので、僕の絵を飾らせてもらうことになったから、良かった見に行く?」

歌姫「是非見たいわ。」

ということで、みんなはソルキーさんの絵を見に行くことになりました。



スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

ソルティさんには、お兄さんがいたんですね。
お兄さんは絵。ソルティさんは音楽。
それぞれ芸術面に才能のある兄弟なんですね。
どんな絵を描いているのか、絵画展が楽しみです。

おおお~ 芸術家兄弟ですね。
絵画展・・・ すごいですね!!!  私も観覧したいなぁ。。。

ちょぴさんへ
芸術派のソルティさんとソルキーさん。
音楽と絵、世界は違いますが感性は強いようですね。
ソルキーさんの絵をお楽しみに!

かめぬいさんへ
外で遊ぶのもよいのですが、たまには絵画展というのもいいかもしれませんね。
ソルキーさんの絵画の世界をお楽しみに!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。